プロとの連携

マインドコントロール・洗脳を解除することは、素人には不可能です。

マインドコントロール・洗脳をされている人は、根本的な価値観から再び覆し、元の社会に戻らなくてはなりませんが、
価値観の入れ替えを素人だけで適切に行うことは、専門知識が伴わないので無理なのです。

破壊された価値観を修復することは、精神科や心理学の領域が基本になります。

そして、カウンセラー選びに際して一番重要になるのは、ただやみくもに「心理カウンセラー」を探すのではなく、
マインドコントロール・洗脳の解除経験が豊富な専門家、若しくは、かつてカルトから脱会した経験のある専門家を探す、
ということです。

マインドコントロール・洗脳を受けた人に対しては、「脱会カウンセリング」というものがあり、またマインドコントロール・
洗脳解除のために、特別チームを編成する例も多くあります。

専門家の使命は、ただ話し相手になるだけではありません。

マインドコントロール・洗脳を受けた人の心の中には、専門家が想像を越えるような経験をした人もいるだろうし、
不測の事態が起こることも想定されます。

そういうことを一挙に引き受け、しかも根気強く、その人の人生の軌道修正に付き合わなくてはなりません。

そのためにも、支援する側は徹底したリサーチをして、経験豊富なカウンセラーを見つけることが第一です。

そして、そのことが、はじめの大きな一歩になることは間違いないでしょう。

サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト

サブリミナルブレイン

「サブリミナルブレイン」は、サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。
仕事中やネットサーフィン中でも、パソコンの前にいるだけで、ひたすら自分を洗脳し続けて、願望達成を目指すことができます。

実際にソフトを使用している動画も公開されているので、ぜひ参考に。

サブリミナルブレイン

定義と用語解説

マインドコントロールにかかる心理

具体的なマインドコントロール・洗脳の方法

マインドコントロール・洗脳されないためには

マインドコントロール・洗脳を解くには

マインドコントロール・洗脳事件簿

以下にご紹介するのは、世界で実際に起きたマインドコントロール・洗脳事件です。

MKウルトラ計画

パトリシア・ハースト事件

オウム真理教事件

統一教会

ホームオブハート事件

神世界事件

ライフスペース

テート・ラビアンカ殺人事件

集団自殺事件

このページの先頭へ